■アキバ系の40代デザイナーkuromorikoこと等々力大志の日々雑感です■


by kuromoriko

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
自作スピーカー
JBL
control 1
自転車
スペシャライズド
ルミックス
映画
アニメ
オーディオ
グラフィック
コスプレ
旅行
自然災害
mac
BOSE
旅行
WIRED
フライトジャケット
マイカー
DIY
インスパイア!
ツンデレてる子
RCカー
スナップ
リキワタナベ
小学校時代
ぼくのちきゅうをすんって
漫画
未分類

以前の記事

2014年 10月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

フォロー中のブログ

佐々木譲の備忘録
Studio Kuroの...
いくらおにぎりブログ別館
MAHO堂【Magica...
IZUMIYA Offi...

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
venusgood.com
from venusgood.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
建築・プロダクト

■ SANSUI SP-100i、ウーファーの外し方 ■

ぽんたさんへ
いただいたご質問への怪盗…いや、解答です。
分解写真を掲載して解説しても良いのですが、当ブログのポリシーとして写真の無断転載はしない事にしておりますので、簡単ではありますが、スケッチを描きました。
a0206420_22571144.jpg

ご存知の通り、SANSUI SP-100iの内部構造はこうなっています。
a0206420_231919.jpg

ウーファーはX字型にカットされたインナーバッフルに5本のボルトで強固に固定されています。
a0206420_22573176.jpg

さらにデッドニングを兼ねてブチルゴム系の両面テーブで養生されています。これがボルトを外したのにも関わらずウーファーが外れない原因です。
a0206420_2258683.jpg

a0206420_23135093.jpg

図にもある様にまず、元から付いていたボルトを全て抜きます。
a0206420_2258381.jpg

ホームセンターで同じ径、同じネジピッチのボルトで30~50ミリ程長いボルトを買って来て取り付けます。
a0206420_22592043.jpg

プラハンマーでコツコツ叩くとウーファーが外れる筈です。ドライヤーで温めるとブチルテープが柔らかくなります。ボルトを取り外した際、取り付け穴から無水アルコールを流し込んでも良いでしょう。

後は、ウーファーと正面のバッフルボード側もブチルゴムで養生されている可能性があります。
ウーファーの飾りリングの周囲にも無水アルコールをスポイト等を使って染み込ませて下さい。
a0206420_230316.jpg

オーディオ懐古録さんの写真を見る限りではインナーバッフルボード側にネジ山が切られたスリーブは入っていない様なので大丈夫だと思いますが…実物が手元に無いので僕が出来るアドバイスは以上です、検討を祈ります。

等々力

追記:どうやらスタッドボルトがウーファー本体に打ち込まれている様です。ナットを外したら金属の棒を杭にしてプラハンマーで叩けば外れると思います。
[PR]
by kuromoriko | 2011-12-30 23:00 | オーディオ